5月, 2020年

【総会&公開勉強会】「国際自動車事件ー最高裁勝利判決までの8年間のたたかい秘話」開催のお知らせ

2020-05-02

2020年5月27日開催!

2020年3月30日、最高裁判所第一小法廷は、国際自動車に勤務 するタクシー労働者の、歩合給賃金制度について、残業代が増えると歩合給が 連動して減る賃金制度は、労働基準法第37条の時間外労働における割増 賃金の支払いを義務付ける割増賃金の制度趣旨に反する、として、審理を東 京高裁に差し戻す判決を下しました。

一審の東京地方裁判所での勝訴、控訴審東京高等裁判所での逆転敗訴、 今回の上告審最高裁判所での再逆転判決まで、約8年の年月をようしました。

この事件の主任代理人弁護士として訴訟に取り組んだ指宿昭一弁護士 (60期)は、何度も投げ出したくなるほど苦労を重ねてきたそうです。

今回の勉強会では、この事件の法律上の争点にとどまらず、集団訴訟を遂 行する上での苦労(依頼者集団との団結の維持継続や支援団体、法律研 究者らをはじめ弁護団外部の人たちとの協力関係の作り方や教訓、また財政 的な活動)などについて、お話いただきます。まさに、人権活動と経営活 動をどう両立するかを希求するベンラボならではの企画であり、ご期待ください。

※本セミナーはZOOMを使用してのオンライン開催です。
(弁護士法人パートナーズ法律事務所でも視聴できます。)

講師プロフィール


指宿 昭一 弁護士 (暁法律事務所 所長弁護士、ベンラボ副代表理事、交渉アナリスト

労働事件(労働者側)・外国人事件(入管事件)に専門化した弁護士業務を行っている。外国人研修生の労働者性を初めて認めた三和サービス事件地裁・高裁判決、精神疾患に罹患した労働者の解雇を無効とした日本ヒューレット・パッカード事件最高裁判決、タクシー労働者の残業代を実質的に支払わない歩合給制度を違法とした国際自動車事件地裁・高裁判決などを勝ち取っている。

 

 

◆参加・視聴方法 : Zoomを使って配信しますので、オンライン参加可能です。
※弁護士法人パートナーズ法律事務所での視聴も可能です。
東京都豊島区南大塚3-36-7 T&Tビル4階
http://p-law.jp/manage/wp-content/uploads/2016/04/map.jpg

◆日 時 : 2020年5月27日(水)19:00~20:30
※終了後の懇親会もZoomで行います

◆参加対象者: 弁護士、司法修習生、ロースクール生、その他

◆参加費 :
ベンラボ会員・司法修習生・ロースクール生・学生:無料
非会員:5,000円【同時入会の場合無料】
※ベンラボ年会費は10,000円(同一事務所2人目以降5,000円)
↓ご入会お申し込みフォームはコチラ↓
https://www.benlabo.org/recruitment/

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
一般社団法人弁護士業務研究所 2020年年次総会

勉強会に先立ち、年次の定例総会を開催しますので、ベンラボ会員の皆様には、こちらにもご参加いただきますようお願いいたします。

◆日 時:2020年5月27日(水) 18:00~18:30
※年次総会もZoomを使用してのオンライン開催です。
※欠席される会員の方は、お手数ですが、委任状のご提出をお願いいたします。
(委任状詳細については、別途、会員の皆様にご連絡させていただきます。)
✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

○お申込み
⇒ FAX:03-5911-3217
⇒ フォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/9e09443b170975
※パートナーズ法律事務所でご視聴される場合は、お申し込みフォーム備考欄もしくは【info@benlabo.org】宛メールで事前連絡のうえ、お越しいただけるようお願いいたします。

※スムーズな確認のため、司法修習生・ロースクール生・学生の方はお申し込み時に備考欄等に記載いただけると幸いです。

○お問合せ
⇒ メール:info@benlabo.org (ベンラボ事務局:西山)

【Benlabo分科会】「法的交渉勉強会」開催のお知らせ

2020-05-02

ベンラボ会員のみなさま

 法的交渉勉強会のご案内です。

 これは、月1回の定例会とは別に、小人数で、朝9時30分から、ZOOMで行うというものです。

 ぜひ、ご参加ください。申込フォームがありますので、申し込みをお願いします。

 第1回は、5月26日(火)9:30-11:30です。

 「ケース別 法的交渉の実務」(青林書院)を用意してください。予習は不要です。 

ベンラボ 副理事長 指宿 昭一

お申し込みはこちらから

近時、「ケース別 法的交渉の実務」(青林書院)という書籍が出版され、今般、ベンラボではこの書籍を素材とした勉強会を開催することにしました。

本書は、弁護士はじめ法律実務家が関わることの多い取引や紛争事例を題材として、交渉学・交渉論をどのように生かせばよいかという観点で書かれた実践的な書籍です。

これまでベンラボでは交渉学や交渉論に関するセミナーを開催してきましたが、我々弁護士は、それを日々の法的交渉の中で生かしていくスキルを身につけなければなりません。

その意味で本書は、弁護士が携わる各種交渉・紛争事例をケースにしており、他の本ではなかなか見られない要素やエッセンスが盛り込まれています。

(ケース例)

契約締結・解消、M&A、債権回収、建物明渡、賃料増減、システム開発、商標登録、フランチャイズ、会社支配権、詐欺被害、事業承継、労働組合、適格消費者団体、環境紛争、個人情報など。

もっとも、本書籍を各人が素読しても浅い読みで終わってしまう可能性が高く、それよりも弁護士同士が読みあい検討することで理解が深まり、かつ、多くの気づきや互いの経験・知見のシェアができる効果が期待できると考えました。

毎回、ケースを2例ずつほど取り上げ、継続的に取り組んでいきます。
その場で「本書を読み」「気づきを述べ」「知見をシェアする」そんなやり方で進めていきます。予習は不要です。
ぜひご関心ある皆様の参加をお待ちしています。

◆ファシリテーター

波戸岡光太、指宿昭一、向展弘

◆参加対象者

弁護士

◆参加費

無料

◆開催方法

ZOOM

◆用意するもの

書籍「ケース別 法的交渉の実務(青林書院)」

◆日時

2020年5月26日(火)〜2021年2月24日(水)(いずれも9:30~11:30)

【5月26日(火)】

オリエンテーション
事例1:継続的契約の締結交渉

【6月30日(火)】

事例2:紛争 契約の締結
事例3:継続的契約の解消に伴う紛争

【7月28日(火)】

事例4:M&Aにおける法的交渉
事例5:債権回収交渉

【8月25日(火)】

事例6:不動産関係の交渉(建物明け渡し)
事例7:普通建物賃貸借契約における賃料増減額交渉

【9月30日(水)】

事例8:システム開発紛争の交渉(ユーザー側)
事例9:商標登録に関する交渉

【10月28日(水)】

事例10:フランチャイズ契約にまつわる交渉
事例11:会社支配権に関する問題の交渉

【11月25日(水)】

事例12:中小企業によるクレジット利用の詐欺被害をめぐる交渉
事例13:事業承継に関する問題の交渉

【12月23日(水)】

事例14:合同組合との交渉
事例15:適格消費者団体による差止請求

【1月27日(水)】

事例16:環境紛争における法的交渉
事例17:個人情報をめぐる法的交渉

【2月24日(水)】

事例18:紛争解決交渉における租税公課への配慮について
事例19:調剤薬局開業・運営の法的交渉

場所 特設ZOOM会議室
参加者の方にのみ、”前日”にZOOMアドレス(URL)を送信します
参加費 無料
定員 10 名
お問い合わせ先 向 展弘
お問い合わせ先電話番号 07013840119
お問い合わせ先メールアドレス info.mastership@gmail.com

お申し込みはこちらから

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

カテゴリー

Copyright(c) 2019 Benlabo All Rights Reserved.