【ZOOM勉強会】「DXってなんだろう? 弁護士DXが求められる時代。長期化するコロナ禍において、弁護士業務のオンライン化をどう進めて行くべきか!? 」開催のお知らせ

2021-02-01

2021年2月24日(水)開催決定!

 

昨年より、DXという言葉が各界を賑わせています。
デジタル・トランスフォーメーションの略なのですが、そもそもどこからXが湧いてきたのかわからず、混乱に拍車がかかります。
しかし2020年、日本のGoogleにおける「DX」の検索数は、なんと2019年の27.3倍にもなりました(2020年12月ITmedia社調査)。
なぜ皆がここまでDXに注目しているのでしょう。
それは、2018年9月に経済産業省から発表された所謂「DXレポート」に纏められています。

 

端的にお伝えするとこういうことです。

 

「DXか、死か」

 

つまり、行政から大々的に「今DXに取り組まないと、企業や事務所として、2025年には経営が立ち行かなくなるぞ」という警鐘が鳴らされたのです。

当初は大きな注目を集めていたわけではないこの警鐘、コロナ禍を背景に、一気に現実味を帯びてきました。
今回は、この「DXレポート」の解説と共に、下記について考えていきたいと思います。
・各産業界で何が起こっているのか
・弁護士業界におけるDXとはなにか
・DXに取り組んでいる弁護士からの報告
・上記に対する改善案を専門家から提示

 

コロナ禍における業務改革の道標を知るためにも、万障お繰り合わせの上、是非ご参加ください。

 

講師プロフィール

桂 正典(株式会社ゼウス 代表取締役)

ベンラボITサポーター。
大手通信事業者における顧客管理システムの要件定義、設計、運用などを経て、2010年に起業。
2013年からミャンマーへ進出、翌年には現地法人を設立し、ITの教育及びオフショア開発を手がける。
2016年1月、ハワイで実施されたPTC’16(総務省支援イベント)において、日本のベンチャー企業代表として登壇。
2019年、発展途上国における人材育成事業において、日本ITU協会奨励賞受賞。同年、ハンガリーにおいて総務省支援のもと、国連下部組織主催のイベント、ITUテレコムワールドに登壇。
WEBシステム全般に対する豊富な知識と、経産省管轄の補助金を活用した、中小企業活性化に関わる様々なプロジェクトに取り組んだ経験をもつ。

 

◆場 所 :Zoomを使用してのオンライン開催です。

 

◆日 時 : 2021年2月24日(水)18:30~20:30

 

◆参加対象者: 弁護士、司法修習生、ロースクール生、学生

 

◆参加費 :ベンラボ会員・司法修習生・ロースクール生・学生:無料
非会員:5,000円【同時入会の場合無料】

※ベンラボ年会費は10,000円

 

○お申込み
⇒ FAX:03-5911-3217
⇒ フォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/9e09443b170975
※開催前日(2月23日)18時までのお申し込みをお願いいたします。
お申し込みの方に、Zoom参加用URLをお送りします。
※スムーズな確認のため、司法修習生・ロースクール生・学生の方はお申し込み時に備考欄等に記載いただけると幸いです。

 

○お問合せ
⇒ メール:info@benlabo.org (ベンラボ事務局)

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

カテゴリー

Copyright(c) 2020 Benlabo All Rights Reserved.