税務講座「事件処理力をアップする‘税’の知識」開催のお知らせ

2012-07-05

7月21日(土)開催!「事件処理力をアップする‘税’の知識」

弁護士の事件処理には、税法の知識は必須です。

今回は、相続税・贈与税の仕組み、特例、相続時精算課税制度など遺産分割事件等の受任方針を決定するにあたり、必要な税務知識について学びます。

また、平成25年1月から、改正所得税法の改正(復興特別税として従前の税率に2.1%を上乗せ)により、源泉税の徴収税率が改正されます。多くの弁護士は個人事業主であり、1月以降の法人からの報酬請求は大変複雑になると言われています。
講師の齋藤税理士には、時間の許す限り、弁護士の申告実務上のノウハウについてお話ししていただきます。

 
今回は、ベンラボ会員に限らないオープン企画です!
意欲のある若手弁護士、修習生の参加を歓迎します!

 
●講師プロフィール
齋藤 正広(税理士法人第一経理 税理士)

早稲田大学卒業後、第一経理に入社。
ある税理士が書いた本を読み、大学5年のときに税理士を目指すことを決意。
仕事に熱中し過ぎて、税理士試験に合格したのは40歳のとき(17回目)。
資格者でない時間が長かった分、税理士資格の価値も理解しているつもりだが、
資格のあるなしにかかわらず、「良い会社づくりのためのお手伝いがしたい」
という思いが自分を突き動かしている。
 
◆定 員:24名
◆参加費:無料
◆場 所:パートナーズ法律事務所
◆日 時:7月21日(土)17:00~19:00
◆懇親会:19:00~(自由参加/会費1,000円)
◆主 催:(社)ベンラボ 代表理事 原 和良
 
○お申込み
⇒ 申し込みフォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/9e09443b170975
○お問合せ
⇒ メール:info.benlabo@gmail.com 担当 向 展弘(電話090-6195-4327)

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

カテゴリー

Copyright(c) 2018 Benlabo All Rights Reserved.