【公開勉強会】「生産性を格段に上げる!交渉学Ⅲ 認知転換編 」開催のお知らせ

2019-10-09

2019年10月23日(水)開催決定!

概要

交渉は大きく分配型交渉と統合型交渉(win win交渉)とに分けられます。第1弾交渉学講座では分配型を、第2弾は統合型を取り上げましたが、今回の第3弾は「認知(=ものの見方)」に関する理解を深めます。認知が自在に転換できるようになると、事件解決を大きく前進させることが可能になります。
 今回は、実際の事件解決で活用することで、早く好条件で解決することができ、事件の滞留を解消し、働く時間とストレスを削減でき、そのうえ、キャッシュフローがよくなり、売上が上がったという実例をご紹介いたします。

講師プロフィール


指宿 昭一 弁護士 (ベンラボ副代表理事

労働事件(労働者側)・外国人事件(入管事件)に専門化した弁護士業務を行っている。外国人研修生の労働者性を初めて認めた三和サービス事件地裁・高裁判決、精神疾患に罹患した労働者の解雇を無効とした日本ヒューレット・パッカード事件最高裁判決、タクシー労働者の残業代を実質的に支払わない歩合給制度を違法とした国際自動車事件地裁・高裁判決などを勝ち取っている。





向 展弘 (ベンラボサポーター・経営コンサルタント

大手メーカーのコンサルティング部門、中堅コンサルタント会社を経て独立。コミュニケーションスキルを活かした人間関係調整を得意とする。私憤から弁護士業界に参入。経営学と心理学と哲学のハイブリッドによる「経営理念の立て方」で自律調和型組織を提唱する。行動指針は「競争よりも協創」。





◆日 時 : 2019年10月23日(水)18:30~20:30
※終了後に懇親会があります


◆場 所 : 弁護士法人パートナーズ法律事務所
東京都豊島区南大塚3-36-7 T&Tビル4階
http://p-law.jp/manage/wp-content/uploads/2016/04/map.jpg


◆参加対象者 : 弁護士、司法修習生


◆参加費 : ベンラボ会員無料、非会員5,000円 (初めての方と司法修習生は無料ご招待)
※ベンラボ年会費は10,000円
※懇親会費は別途(各自実費:目安2,000円)


○お申込み
⇒ FAX:03-5911-3217
⇒ フォーム:https://ssl.form-mailer.jp/fms/9e09443b170975
○お問合せ
⇒ メール:info@benlabo.org(ベンラボ事務局:西山)
⇒ TEL:03-5911-3216

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

カテゴリー

Copyright(c) 2018 Benlabo All Rights Reserved.